ANAふるさと納税

f:id:Solarismile:20171015175545j:plain

陸マイラーには不向き?

あまり見かけないのですが、もしかしてメリットがないのでしょうか。

先輩方のブログを見てもあるのかないのか埋もれているのかさっぱりわかりません。

私から見ると結構なうまみがあるように見えるのですが・・・

ANA好きの私としてはこのブログを読まれた方に知ってほしいなと

思いましたのでご紹介します。

ふるさと納税とは

ふるさと納税は簡単に言えば、好きな自治体に応援の意味を込めて

資金提供(納税として寄付)することです。

「資金提供するから、地域活性化がんばってよ!的な」

納税寄付する自治体は、自分の出身地などは関係なく

好きな自治体を選んで行うことができます。 

 

これらを行うことのメリットは何なのか

 ✔ その1

   →金額に応じて、自治体からお礼の品がもらえる

    ※食べ物・名産品・自転車・PC・宿泊券等様々

 ✔ その2

   →寄付額から2000円を引いた額がその年の所得税

    翌年度の住民税から差し引かれる形で控除されます。

    ※難しい漢字ばかりですが体感的には、お給料などで差し引かれる

     分の税金が減る印象でしょうか。

    ※収入や家族構成により、控除・還元上限が異なります。

    ※上記は確定申告または寄付ごとの特例申請書が必要になります。


ここまでのハードルは、ズバリ「確定申告」でしょう。

わかる人は気にしませんが、難しそう・・・めんどそう・・・という方

今はワンストップ制度と呼ばれる、条件はありますが

確定申告が必要のない「ふるさと納税」もあります!

ANAふるさと納税とは

一般的な「ふるさと納税」にプラスしてメリットが付きます

そのメリットとは


  ✔ その3
   →ANA版は、なんとこの「寄付金」にマイルが加算されます。
    100円=1マイル!

  ✔ その4
   →寄付金の支払いがクレジットカード対応

 

つまり
その1:寄付額に応じて、自治体から様々なお礼の品がもらえる

      ※地域によってはホテルや温泉宿泊券もあるので旅行の足しに!

その2:確定申告をすることで寄付額から2000円を引いた額が

    その年の所得税と翌年度の住民税から差し引かれる形で控除

その3:寄付金に対して100円毎に=1マイルが加算される

その4:寄付金の支払いがクレジットカード対応   

     ※ANA VISA ワイド等で支払えば、ワールドポイントも適用(要確認)

      調べたところ、ポイント付与対象外に「納税」は含まれていない模様。

 

現金が手元にあって、持て余しているのであれば

このANAふるさと納税はおすすめです!

 

 ✔ ふるさと納税をクレカ払いでポイント付与しつつ100円ごとに1マイルを加算

 ✔ 宿泊券をゲットし、所得税・住民税の控除を受けつつ

 ✔ マイルで飛行機代を浮かせば、、、

 

メインは宿泊券の入手、オプション的に位置づけでマイル獲得ポイント獲得

所得税・住民税の還元・・・という感じでしょうか。

勿論普通に買う方が、必要な現金は少なくてよいと思います。

ふるさと納税の最大のメリットは、控除・還元の上限に達していなければ

寄付額に応じた所得税・住民税の控除がされるところにあります。

私は、お得だと思いますが・・・どうなんでしょ。

 

確定申告の経験はあるのですが、ふるさと納税の経験はまだないので

今度試してみたいと思います!

 

今では様々な返礼品が用意されていて、リストを眺めるだけでも面白いです。

注意としては、個人の所得や家族構成などにより、控除・還元される額の

上限があります。(それも調べられるサイトがあるのでご活用ください。)